2018/03/15

ワンコの爪切り・ひげ切り・肛門腺絞り

先日、病院へ!

雪国のワンコは雪の上では爪がすり減っていかないので伸び放題です。
雪が解けて路面が出ると少しは解消されると思いますが・・!

セーブルのココの爪は白いところが多く、透き通っているため比較的きりやすいのですが、トライのモカの場合ほとんどの爪が黒い。
だからどこまで切っていいのかわからないため、お酒の入った父さんが切ると出血事件に!
2回ほど失敗したので次から病院へ!

次にひげ切りですが、モカの場合チョキチョキ切らせてくれるのですが、ココは嫌がって切らせてくれない。
貧相なひげだったから何とか切りたいなと病院へ!(病院にお願いすることではないと思いますが。)

結局みんなでやってきました、いつもの病院へ。
s-DSC_0499.jpg

s-DSC_0497.jpg
ここから見える大雪山はきれいなんですがあいにくお天気が。

s-DSC_0491.jpg
落ち着かない二人、玄関のほうが気になります。 (帰りたいヨ!) 

モカの爪切りは無事に終わって、ココのひげ切り・・・、やっぱり嫌がって無理でした。 お手数かけました(^^;)



無事帰宅した二人です。
s-IMG_1693.jpg
s-IMG_1696.jpg

ココのひげは切れなかったのですが、ココの大好きなハミガキの間にこっそり切っちゃいました。
最初からこうすればよかったんですね。

s-IMG_1704.jpg

黒い爪の切り方
 黒い爪は血管が見えないので先端の方から少しづつ切っていきます、そして爪の芯が見えてきたらやめます。
 これでいいのですが、なかなかできないんですよね!



肛門腺絞り

もともとは敵に襲われたときにスカンクのように臭いを出して逃げる機能が退化したものとか。

これは、ほっといたら破裂したりして大変なことになるようですね。

以前病院で教えてもらっていたので、家でやってます。あんがい簡単でした。 

左手で尻尾をつかんで上にあげてから、右手で肛門腺を親指と人差し指でギューって肛門の方に持ち上げるように絞ると臭いのきつい茶色い液体が!

肛門腺は肛門の少し下に筋肉のような手触りのものがあります。たまりすぎるとブドウの実のような触感になったりしますが。
シャワーの時にやればきれいに洗い流せるのですが、それ以外は気をつけないとワンコのお尻の毛につくと臭いが残って後が大変です。
特にシェルティの場合はお尻の毛がすごいですから。

今は月1回のシャワーの時と思いついたときにギューってやってます。

今日も雪が降ってます。  三寒四温とかいいながら少しずつ春になってくるでしょうね。

早く雪がなくなればいいな!
           
にほんブログ村        

コメント

非公開コメント

No title

モカくん、ココくん病院お疲れ様でした
そーそー、冬は放っておくと爪が伸び放題
ですよね~(;^ω^)
早く雪が解けて 天然の爪とぎが出来るようになるといいですね♪

ひめママ 様

そうなんですよ!

冬は爪が伸びて、ソファーでバリバリやってます(^^;)

この時期の散歩は道路の雪が融け始めてグシャグシャ、早く融けてしまえばいいですね!

おはようございます。^^まちです。

本当^^
自分で、実践してみると・・・
案外簡単ですね^^
肛門絞り~www

私も昨日シャンプーして
2頭しました。
今まで、場所が、よくわかっていなかった
だけで、場所さえしっかり、わかれば・・・
そんなに難しくないのですね~^^

シャワーで、洗い流す時が、一番ですよね強力なにおいが、しますものね~^^

絞ってもらってすっきりかしら?^^

まち 様

まちさん、こんにちは!
そうなんですよ、肛門腺って、要領がわかれば案外簡単なんですよね!


No title

こんにちは!
モカ君、ココ君、お髭整え、男前?ですね。
我が家は、自然児です(^^
肛門腺も滅多に絞られないです。
雪国ならでは、自然爪とぎ…考えもしませんでしたが確かに!
我が家も後ろ足は靴を履いているので
後ろだけ爪切りが必要ですもん。
雪解け・・・春は近いですね。

rustyママ 様

ありがとうございます。

後ろ足に靴ですか、なるほど快適そうですね!

ちょっと前まで肛門腺は肛門を絞って出ないな~ってやってたんですが、
病院で「こうやるんですよ!」って教えてもらってから時々やってます(^^;)

本当に最近暖かくなってきましたね。(朝晩はたまに氷点下10℃を超えますが。)
もうすぐ、は~るですねぇ~! (失礼しました。)